検索
  • ykbys614

アレキサンドライトってそんなにいいのか?

プライベートクリニック高田馬場です。

前回の記事にて医療脱毛に使用されているレーザーついて

少しですが説明させていただきました!


その中でも当院がイチオシのレーザーは・・・

「アレキサンドライトレーザー」なのです!!!!

なんでこんなにも激推しているのか解説していきたいと思います。


Ⅰ:アレキサンドライトレーザーとは・・・?

アレキサンドライトという宝石を用いて755nm(ナノメートル)という波長を出し、メラニン色素に反応します!レーザー光線は表皮の色素細胞や毛包のメラニンに反応するので、シミの治療、脱毛などに効果があります!

また、なかなか完治しにくいニキビの治療にも使用されています。最近は、アレキサンドライトレーザーの照射が肌のコラーゲンの産生を促進し、開いた毛穴の引きしめ、美肌効果があることも判明されています。



Ⅱ:アレキサンドライトレーザーでの脱毛

アレキサンドライトレーザーは、毛の黒い部分(メラニン)をターゲットとして熱を作り出し、その熱によって毛根や毛髪を破壊する脱毛方法で熱破壊式といいます!

毛根まで照射し破壊していくため、個人差はあります痛みを伴います・・・。

しかしアレキサンドライトレーザーを使用した脱毛では痛みを抑えるための

機能が搭載されております!


この順番に照射するから痛みを抑えられるのです!


①照射の直前に冷却ガスを噴射

②その直後にレーザー照射

③レーザーが毛幹(毛根)にダメージを与える

アレキサンドライトレーザーの搭載されている脱毛機には、レーザーを照射する前に冷却ガスを当てる機能が搭載されています!そのため、剛毛への効果も高い上に痛みを少なく抑えることが可能となっています!!


痛み普通〜強い(熱さと弾かれる痛み)剛毛への効果高い産毛への効果低い(回数を重ねる必要あり)毛嚢炎リスク大きい(当院では保証あり)硬毛化リスク大きい(デコルテやフェイスライン)ヤケドのリスク大きい(適切な出力でやることで回避)日焼け肌・色黒肌の脱毛不可(メラニンを吸収するため)シミや肌質改善効果大きい(毛穴も改善します)オススメの機種ジェントルマックスプロ・ジェントルレーズプロ



表を見てみるとたくさんのデメリットがあるように感じますが・・・

実は多くのメリットが存在します!


Ⅲ:アレキサンドライトレーザー脱毛のメリット


1、痛みが比較的少ない

レーザー脱毛の中では、蓄熱式ダイオードレーザーの次に痛みが少ないです!

痛みがない脱毛機はたくさんありますが、実際脱毛効果が薄く満足感が低い、コース契約回数完了後にも抜けが甘いため結局回数を増やすことになりコストがかかります。

その分、アレキサンドライトレーザーは光脱毛よりは深いですが、レーザーの中では浅い層に効くため、体毛への効果が高いのです!痛みの少ない、むしろ伴わない脱毛機では意味がありませんっ!

麻酔や出力を調整することで痛みが少なく脱毛することも可能です!


2、美肌作用がある

レーザ照射にてメラニンに反応するため、シミ、色むらが薄くなるため改善していきます!

また、照射することで毛穴が引き締まり小さくなることが証明されており、肌にハリが出ます!

黒いメラニンにも反応し熱を与えるため、効果はおだやかですが美肌作用があります。

脱毛後は産毛も薄くなるためメイクノリが良くなります!!

私も脱毛後からのメイクはとてもテンションがあがり、楽しくなりますね(^o^)


3、湿疹の改善作用がある

レーザー光の影響で痒みを抑える作用もあり、アトピーなどの湿疹がよくなることがあります!

かゆみを起こす神経のC線維という部位がアトピー性皮膚炎の方は皮膚の表に存在します。レーザーを照射することによって、そのC線維にレーザーの光が影響し、皮膚の奥の方にいってかゆみを抑えるため湿疹の改善に効果があります!



4、ニキビの改善が期待できる

アレキサンドライトレーザーは毛包にレーザーで熱を与えるため、その熱で毛包に隣接したニキビの炎症の原因である脂腺を破壊することができます!全てのニキビに効果があるわけではなく、炎症が強く赤みの強いニキビや膿のあるニキビには照射不可能ですが、その他のニキビ治療の効果があります!







Ⅳ:アレキサンドライトレーザーに向いてない人

アレキサンドライトレーザーには照射のできない方が僅かですがいます・・・。


◯肌の色が黒い人

→アレキサンドライトはメラニンに反応するため、日焼けしている肌や地黒の人はヤケドのリスクが高くなるので、注意が必要です!


◯リウマチにかかったことがある人

→リウマチにかかったことがあり、金属製剤という特殊な飲み薬、注射を使用したことがある人もレーザーにより火傷のリスクが高いです。


◯ケロイド体質の人

→ケロイド体質の人もリスクがあるため、傷が残る可能性があるため原則照射をしないことが推奨されています!


◯ホルモン値以上の病気がある人

→明らかに普通の人よりも毛深いことを多毛症といい、病気が隠れていることがあります!例えば、多嚢胞性卵巣症候群という婦人科の病気やクッシング症候群では、ホルモン値の異常により多毛症を発症することがあります!


◯注意が必要な病気や薬を飲んでいる人

→光に対して敏感になるリスクのある薬を飲んでいる人(てんかん)、糖尿病のコントロールがついていない人(治癒が遅延する可能性があります)、蕁麻疹がでている時、ヘルペスなどの皮膚感染症がある時、皮膚癌またはその疑いがある部位、妊婦(胎児の安全性の保証がありません)


上記の方は少し注意が必要でカウンセリングの際に相談してみましょう!


〈最後に・・・〉

安全にきれいな肌を手に入れるためにもレーザーの正しい知識を持って頂き施術を受けていただくことが施術者としても安心です!

当院に置いてあるジェントルマックスプロはアレキサンドライトレーザーだけではなくYAGレーザーも搭載しており


ます!アレキサンドライトレーザーで効果が薄くなった部分ではレーザーを変更し照射することもできますのでご安心ください!!

少ない照射回数で脱毛完了出来るアレキサンドライトレーザーで脱毛しましょう!


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示